安芸郡矢野町(広島県)に住んでいた“土手吉助”というかきの行商人が大阪でつくったのが好評だったのが由来と言われています。